読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Night Moves - Bob Seger 和訳

自分用

意訳、誤訳多いに含みます。

 

I was a little too tall
Could've used a few pounds
Tight pants points hardly reknown
She was a black-haired beauty with big dark eyes
And points all her own sitting way up high
Way up firm and high

僕はのっぽで痩せっぽち
もうすこしでもあったらよかった
タイトパンツも靴の鋲も不人気
彼女は美しい髪に黒い瞳で
そして胸は高く天に向かっていた
つぼみのような胸

Out past the cornfields where the woods got heavy
Out in the back seat of my '60 Chevy
Workin' on mysteries without any clues
Workin' on our night moves
Tryin' to make some front page drive-in news
Workin' on our night moves
In the summertime
In the sweet summertime

生い茂ったコーン畑のその先で
60年式シビーの後部座席で
なんの意味もなく始まった
僕らの夜が動き出す
新聞の一面を飾りたくて
僕らの夜が動き出す
それは夏の日
甘い夏の日

We weren't in love, oh no, far from it
We weren't searchin' for some pie in the sky summit
We were just young and restless and bored
Livin' by the sword
And we'd steal away every chance we could
To the backroom, to the alley or the trusty woods
I used her, she used me
But neither one cared
We were gettin' our share
Workin' on our night moves
Tryin' to lose the awkward teenage blues
Workin' on our night moves
And it was summertime
Sweet summertime summertime

それは恋じゃなかった。程遠いものだった
別に空のてっぺんにパイを探していたわけじゃない
僕らはただ若くて疲れて退屈で
戦い続けていて
隙あらば一緒にいた
バックルームで、小道で、生い茂った木立の中でも
彼女は僕のものだった。そして僕も
けどそんなのどうでもよかった
僕らはただ分かち合っていた
僕らの夜が動き出す
不器用な10代のブルースから抜け出したくて
僕らの夜が動き出す
それは夏の日
甘い夏の日々

And oh the wonder
We felt the lightning
And we waited on the thunder
Waited on the thunder

そして不思議な光を感じた
そして稲妻を待った
稲妻を待ったんだ

I awoke last night to the sound of thunder
How far off I sat and wondered
Started humming a song from 1962
Ain't it funny how the night moves
When you just don't seem to have as much to lose
Strange how the night moves
With autumn closing in

そして昨日、僕は稲妻の音で目覚めた
不思議ととても近くに感じた
そして62年の歌をハミングしはじめた
夜が動き出すのはおかしなことじゃないだろ
君がどんな生き方をしてきたって
不思議と夜は動き出している
すぐそこに秋を感じながら

僕らの夜が動き出す
僕は覚えている
僕は覚えているんだ

僕らの夜が動き出す